PAGE TOP

2021.09.27 z邸:お庭全面の防草工事

松浦造園 施工例 庭

 既設のお庭に草が生えない様、お庭全面に防草工事のご依頼を頂戴いたしました。
 防草シートをしっかり固定した後、砂利の飛散防止保護材である「砂利想い」を設置し、斐伊川砂利を敷き詰めました。この保護材により砂利がえぐり取られたり、散らばったりする事を防ぐ他、ヒールのある靴や車イスでも歩きやすくなるという効果が得られます。更に元から在った園路の目地に真砂土舗装を施し、土の風合いを保ったまま防草機能を持たせました。
 植栽エリアの表面にはウッドチップを敷き詰め、境目には新たにタマリュウを植栽しています。ウッドチップは防草のマルチング機能をし、タマリュウは成長するほどに葉の密度が多くなり防草の機能を持つようになります。これにより既存の草樹木の成長を妨げない防草対策を行うことができました。
 今回は長くお庭を愛でる為のメンテナンス工事をさせていただきました。防草工事はプロの腕により、完成したお庭にも後から施工することが可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。

【施工前後】

【施工中の様子】